筋肉はグルタミンの宝庫。免疫力UP効果も

筋肉はグルタミンの宝庫。免疫力UP効果も

トレーニングをするなら欠かせないグルタミンですが、どんな役割があるのでしょうか?

コンディションを万全に整えるためにも積極的に摂取しましょう。

筋肉はグルタミンの宝庫。免疫力UP効果も

○グルタミンの効果って?

体内にはタンパク質と結合せずに単体で存在する遊離アミノ酸がありますが、それらの60%以上を占めるのがグルタミンです。この物質は身体に疲労が溜まっていたり、病気にかかっている時といったストレスを感じている時に多く消費され、足りなくなれば筋肉を分解して必要量だけ供給するようになります。スポーツをしている方や筋トレをしている方は筋肉の分解を阻止するためにも摂取しておく必要がありますね。

また他のアミノ酸と決定的に違うのが、窒素を運ぶことができるという面です。腸にある絨毛という摂取した食べ物を吸収することができるところがありますが、グルタミンが不足状態になれば層が薄くなってしまい、細菌が繁殖しやすくなったり、ウイルスが侵入しやすくなってしまいます。また大腸では水分を供給するために助けにもなり、下痢気味の方は不足している可能性があったり、怪我の修復に必要な細胞のエネルギーにもなります。

結果的に病気やストレス問題に繋がってしまうことになりますので、心身ともにコンディションを整えるためにも、摂取してあげる必要があります。

筋肉はグルタミンの宝庫。免疫力UP効果も

○摂取するタイミングはいつがいいの?

より効果的なポイントとしては、「運動前、就寝前」となっています。まず先ほども挙げた通り、グルタミン不足による筋肉の分解を阻止するためには運動前に摂取することが効果的で、筋トレしている人だけでなく、スタイルを維持したい人にもおすすめです。そして運動に限らず、疲れやストレスが溜まっている時、就寝時に回復していきますが、それをより助けるために寝る前に摂ることもおすすめですね。病気にかかることも少なくなると思いますので、会社を休めない社会人の方にも良いかもしれません。

○摂りすぎには注意が必要!

グルタミンを必要以上に摂取することは無駄になるだけではなく、肝臓や腎臓へ負担をかけることに繋がります。一日40g程度までは影響がないと言われていますが、一度に付き5g程度にしておくようにしましょう。"

Top